デートデリヘルの特徴

一口にデリヘルと言ってもその種類はさまざまで、お客さんの趣味に合わせたものを楽しむことができます。なかでも雰囲気を味わいたいという方にオススメなのが、デートデリヘルです。
デートデリヘルは、その名の通りデートを含んだデリヘルで、恋人気分を味わいながら最後にプレイを楽しむことができる満足感満点のデリヘルです。
デートデリヘルでは、主に風俗嬢と外で待ち合わせをし、食事を取ってから一定の自由時間を過ごします。この後、普通のデリヘル同様にホテル等でプレイに移るのが一般的ではありますが、実はプレイはせずデートだけ楽しむということが可能なお店もあります。もちろん、プレイを含まない場合、別の料金体系で料金も安く抑えられますので、女性とデート気分を味わいたいという方は、ここまででもOKなわけです。
ですが、やっぱりデリヘルならプレイも楽しみたい!という方も多いですよね。ここからは、通常のデリヘルと同じ料金体系になることが多く、ルール等も同様になります。ただ、デートを楽しんだ後ですから、お互いに気心も知れ、緊張も解けているため、ラブラブな雰囲気の中でエッチなプレイが楽しめるという点で、デートデリヘルはオススメです。

風俗で遊んでキツかったこと

風俗へ遊びに行くのは給料日の後だけと決めているのだが、どうしても行きたいときには月末だろうが行くようにしている。その時にはやりたいパワーがMAXまで高まっている状態なので、風俗の質を落としてもそこそこに満足できたりする。
かわいい風俗嬢を探す事が最も大事と思われるが、実際は、自分の体調の方が重要だったりする。欲求がたまったときに安い風俗でありながら、どうしても耐えきれないと思うので生本番ができるお店を選ぶようにしている。
その風俗店に行ってみると、ほとんどが年配のおデブの方が出てきてしまう。ウエストは全く無いが、弾力のある胸とおしりを触りまくって、興奮してきて足を開いて濡れた部分を見てみたらなんだかブツブツがある。
そして、明らかにマン臭がするおばさんなので躊躇してしまうが、とりあえず目の前に女性がいることに我慢ができずに入れてしまうことがある。
その時はそれで欲求を解消する事ができるのだが、問題はその後にある。数日後に尿道に痛みを感じて、尿が白く濁ったような感じになった。明らかに何かに感染した状態であり、そのまま病院行きとなった。
そんなことがあるので、風俗に行くときには判断を間違うくらい欲求MAXで行くのは問題だと反省した。

友人達と風俗の話をしていると必ず出てくるのが、長澤まさみにそっくりな風俗嬢がいたという話。本当にそんな事があり得るのかと思っていたが、ネットの情報と、実際に相手してもらったという知り合いがいたので、本当の話だと思われている。
そのあたりを確かめるために、風俗店に行って実際にお店のスタッフに聞いた事がある。しかし、芸能人の名前を言ってそのままの人が出てくるお店なんてそう多くない。
どんなかわいい子の名前を出したとしても「いますよ」としか言わないし、全く似ていないおデブなおばさんが出てくることもしょっちゅうある。なので、平均以上の風俗嬢がいるお店をターゲットにするようになるのだが、それには多くの情報が必要になる。
毎月自分が風俗嬢で楽しめる時間も頻度も限られているし、自分の情報だけを集計していては、いつまでたってもかわいい子リストは完成しない状態のままになる。だからといって、友人達や知り合いの情報を含めていくと、何故か長澤まさみにそっくりとか、ハイレベルな情報が混じってくるので、ウソっぽいリストになってしまう。
そのあたりの謎を探求するのが風俗に行って遊ぶ醍醐味だと思うようになってきた。ハズレが沢山ある中で、あたりに出会ったときの興奮度を楽しむということ。

お勧めサイト

人気の高い尼崎のデリヘルです|未熟な人妻
京都デリヘル情報ならこちらのサイトが良い【京風】
梅田デリヘルのおすすめ店です:貴楼館
高級デリヘルで遊ぶなら一番はここ:マダム麗奈

サブコンテンツ

このページの先頭へ